未分類

新宿御苑でやっていた美術魚拓展にいってきた。

2015年7月12日

チカメキントキ新宿御苑でやっていた美術魚拓展にいってきた。

 

美術魚拓

美術魚拓!?って何?と思いながら入っていったのだが、最初からグイグイその魅力に引き込まれていったのだ。

なんせ俺は魚好き。子供の頃から淡路島の海で育ち、家の前は魚屋さんだった。つい半年前迄は、魚の仲卸で働いていたほどだ。

この美術魚拓はCGとかではなく本物の魚の魚拓に色を載せていくらしく、とても発色がきれいで、リアルなのが特長だ!

詳しいやり方などはこの竜の子会さんに聞いてみて欲しい!http://www.geocities.jp/tatsunokokai/index.html

 

では、作品の紹介をしたい。

コブダイ

コブダイ

 

イナダ

イナダ

 

チカメキントキ

 チカメキントキ

 

ハゼ

 ハゼ

 

サメ

サメ

 

イトヨリ

イトヨリ

 

カサゴ

カサゴ

 

ヘラブナ

ヘラブナ

 

ヤリイカ

ヤリイカ

 

太刀魚

太刀魚

 

ハッカク

ハッカク

 

黒鯛黒鯛 =未だに憧れの魚だ。いつかはでかいのを釣りたい!

 

かます

 かます

 

アイナメアイナメ=関西でいうアブラメ

俺はこの魚を昔良く釣った。引きもいいし食べても旨い!

 

鮎

 鮎

 

カワハギ

 カワハギ

 

たこ

たこ

 

アジ

 アジ

 

真鯛

 真鯛=マダイは王様の貫禄がある。

 

ホウボウ

ホウボウ=どこか愛嬌がある。

 

マコガレイ

マコガレイ=投げ釣りでコレがかかるとメチャ上がる!

 

このブログ書いてて思ったんだけど、いつかはでかいのを自分で釣って、この美術魚拓をとってみたいなと思った。

-未分類
-,

© 2020 WEBディレクターの仕事の流儀や料理のコツ Powered by AFFINGER5