料理

男の「きんぴら」を作ってみた

2014年12月8日

俺のきんぴら

この料理にかかる時間

約8分です】

 

男の「きんぴら」って何!?

 

という方に説明をすると、

ぱっと出来て、シンプルで

男っぽい味付け、という

イメージ。

 

短時間でパパっと作って

ささっと出して

ガツって食べてもらいたい!

 

男が作る料理、

というか

手間を省いた料理だ。

 

【材料】

 豚の切り落とし 150g

ごぼう 2本

しょうが 1/4

 

砂糖    大さじ一杯

みりん   大さじ一杯

日本酒   大さじ一杯

しょうゆ  大さじ2杯

 

【作り方】

ごぼう二本の皮を

ピーラーでむく。

 

適当な長さで切り、

まっぷたつに割って

それを長細く刻む。

 

フライパンにサラダ油を少々

いれてその中に生姜の細かく

刻んだのを入れ、火をつけ、

すぐに豚の切り落としを

投入する。

 

豚の切り落としに火が

通ったら、ごぼうを投入し

ガッがっと混ぜ炒める。

 

みりん→砂糖→日本酒

その後、

タイミングをズラして

しょうゆを投入。

 

で、こげない程度に

煮からめて、さっと皿に盛る。

 

完成〜〜!!

 

男のきんぴらなので、

女性陣には食べさせず

(たまたまいなかっただけ)

俺と息子で美味しく

いただきました。

 

この料理、正味10分しか

かかりません。

 

やっぱり男の料理は

ショートカットで

ぱぱっとね。

 

-料理
-, ,

© 2020 WEBディレクターの仕事の流儀や料理のコツ Powered by AFFINGER5