未分類

川崎中原工場協会、副会長さんの会社を訪問してきました(タカネ電気株式会社編)

2013年11月5日

本日、川崎中原工場協会の副会長さんの会社訪問をしてきました。
多くの会の会長・副会長を兼任され、分刻みで忙しいと思われる簑原社長に直接経営についてお話を伺ってみたいと思い訪問させて頂きました。(川崎北法人会の会長さんをはじめ、他にも10くらいの会の会長や副会長を兼任されているようです)

タカネ電気株式会社さんは、日本にある工場だけでなく、海外へも積極的に展開をされている企業です。電子機器に用いられる組立中間部品の製造を通じ、時代の要望に沿った製品作りを実現されています。
takane

簑原社長は先代の社長から二代目として経営を受け継がれ、会社は設立50周年を迎えられるそうです。よく、企業は30年が寿命=その賞味期限が終わる、といわれたりしますが、一回目の寿命を超え今も尚、魅力ある企業であり続けている事が素晴らしいと思います。

今回は、簑原社長にワタシの仕事内容を聞いて頂き、ワタシの仕事に落とし込んで、具体的に例を挙げて、アドバイスをして頂きました。将来への布石となる仕事と、現在やりぬく仕事、その両方を充実させる事の大切さについて、簑原社長のアドバイスは腑におちました。

さすが、経営の大先輩が発する言葉は深いと思いました。短い時間に出して頂いたアイデアはまさに目から鱗ものでした(これからチャレンジしてみようと思います)
アイデア実現にチャレンジすると共に、今足下にある大切な仕事を更に充実させる為、日々精進を重ねる気持ちが強まりました。

PS.簑原社長は生粋のMAC(アップル)ユーザーである事を今日知りました。社長室にある大きなモニターは例えば、ファイルを二つ立ち上げ作業するような場合でも効率が良さそうな代物でした。ワタシがMAC(アップル)を使い始めるより、ずーっと前からMAC(アップル)ユーザーの、簑原社長は70歳を超えた今でも最新のMAC(アップル)を使って、素敵に仕事を楽しまれています!

yakata

今夏の屋形船にて。簑原社長ともご一緒させていただき、とても楽しい会合でした。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

-未分類

© 2020 WEBディレクターの仕事の流儀や料理のコツ Powered by AFFINGER5