料理

生姜焼きを栗原はるみさんのように作るつもりが・・・

2020年3月16日

生姜焼き

豚のしょうが焼きは、白いご飯がよく合う〜〜!!!

という事で、栗原はるみさんの生姜焼きをつくってみた。

 

この料理にかかる時間

約8分です】

生姜焼きを栗原はるみさんのように作るつもりが、キャベツが冷蔵庫に無い〜!!

という事で、インゲンの炒め物を添えてみた。

これはこれで、相性が良かったのでおすすめ。

栗原はるみさんの生姜焼きのレシピをみると、砂糖が入ってないのに気付く。

なので、砂糖抜きの生姜焼きにチャレンジしてみた。

結果はいつもより、大人っぽい味付けの本格的な生姜焼きが出来上がった

ご飯がすすむ味だ。

そうか!砂糖抜きの方が、上品で本格的な料理になるんだな〜!っと気付く。

今までの俺の生姜焼きは、子供受けを意識しすぎていたもんな〜!

逆転の発想で、簡単、シンプル

罪悪感がなく食べられるし、ヘルシー。

いつでもささっと作れる!

今までの甘ったるい生姜焼きより、かなり本格的で旨かったよー!

【材料】

生姜焼き
・豚肩ロース肉 (薄切り) 300g

・いんげん 適量

・サラダ油 大さじ1~2

【たれ】
・しょうが (すりおろす) 大さじ1

・しょうゆ 大さじ4

・みりん 大さじ3

 

【作り方】

生姜焼き

生姜は丁寧にゆっくり回すようにすりおろす。

   ⬇

生姜焼き

パットの【たれ】に、豚のロース肉を2〜3分つけこむ

   ⬇

生姜焼き

フライパンにサラダ油大さじ1~2を入れて、汁けをきった豚肉を投入。重ならないように丁寧に並べる。

焼き色がついたら裏返し、30秒間ほど焼く。決して焼き過ぎないようにする。

   ⬇

生姜焼き

素早く盛り付ける。

   ⬇

いんげん炒め

いんげんも、軽くソテーして、残ったタレをからめて、ささっと炒める。

栗原はるみ生姜焼き

いんげんも盛り付けて完成〜〜!!!

栗原はるみさんのレシピなら

大人が喜ぶ、生姜焼きが超簡単にできあがります。

栗原はるみさんだったら、きっと愛情を持って丁寧に肉を焼くのだろうな〜と妄想しながら作ってみたら・・・

お肉が硬くならず、噛み切れる柔らかさのジューシーな生姜焼きが完成したよ!是非やってみて!

 

 

 

 

 

 

-料理
-, , ,

© 2020 WEBディレクターの仕事の流儀や料理のコツ Powered by AFFINGER5